STAFF BLOG

デトックスとニキビの関係

ニキビの原因アクネ菌

ニキビの原因であるアクネ菌は、誰のお肌にもいる常在菌。

悪さばっかりする悪者ではなく、ふだんは皮脂を食べて肌を弱酸性に保ってくれる頼れる存在菌なのです。

 

何らかの原因でアクネ菌が増えた時

炎症を起こしてニキビがポツポツ…

 

洗顔もお肌ケアもきちんとしていたのに

なんでニキビ?

 

誰にでも経験のある事だと思います!

 

そういう時は、体内の環境に目を向けてみて。

脂っこい料理が多かったかな?

外食が続いた?

添加物を多く摂ったかな?

汗はかけてる?

便秘は?

運動不足?

 

解毒の本来のルートとは?

血液に流れ込んだ毒素は、たいていは肝臓というゴミ処理場で解毒されます。

しかし、毒素の量が多かったり、疲れていたり、何らかの原因で肝臓の解毒機能が追いつかなくなると、血液は毒素を含んだまま全身に流れていきます。

その血液が何度も腎臓を通過する度、老廃物はこされ、尿として排出されます。

 

しかし、体が冷えていたりして血液循環が悪いと、腎臓を通過する回数が減るので

それだけ毒素を体内に溜め込んででしまうのです。

 

腎臓や肝臓で処理されなかった血中の毒素は

排泄器官の一つであるお肌から排出されます。

これがニキビの原因の一つになっています。

 

本来のルートできちんと解毒が促されれば、お肌からデトックスされない。ニキビができにくくなる。

だから、体内の巡りを良くして毒素を溜め込まないのが大切です。

 

内臓さんが活発に働ける体内温度は39度以上。

腹部をしっかり温め、内臓をしっかり動かし

肝臓や腎臓だけではなく、胃や腸の消化器官にも頑張ってもらって

活性酸素や、便を溜めないように心掛けましょう。

 

それには、黄土の放つ遠赤外線と無農薬漢方のよもぎ蒸しが

下腹部から直接漢方スチームを当てる事により温まり

汗からは、血中に溜まった酸化した脂の排出をしてくれるので

とっても良い仕事をしてくれます!

 

さぁ、根本からのニキビ改善に

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。